2017年10月27日

スーパーマリオ オデッセイ公式サイトに隠し要素…発売直前に見つかったイースターエッグが話題に:海外の反応

本日10月27日に発売された「スーパーマリオオデッセイ」の公式サイトに「隠しコマンド」が発見されて話題を呼んでいます。

スーパーマリオ オデッセイ公式サイトの隠し要素


(動画引用・出典:Youtube 任天堂公式チャンネル – https://goo.gl/Y5RxpA)

マリオブランドの仕掛け人、任天堂が10月27日に送り出す「スーパーマリオオデッセイ」。

発売前から公開されていた公式サイト上で、往年のファミコン世代にはおなじみの「隠しコマンド」を入力することで、「スーパーマリオオデッセイ」の主題歌である「Jump up,Super Star!」の日本語版が聞けるという裏技大技林もビックリの隠し要素が発見されました。

これまで、CMやトレーラー映像などでは英語版で流れていたスーパーマリオオデッセイの主題歌「Jump up,Super Star!」。

公式サイト上に隠されたイースターエッグの1つとして、その日本語版が聞けるというのは、任天堂らしいニクい演出が為されています。

実は随所に隠されていた隠し要素のヒント

この「Jump up,Super Star!」の日本語版が聞けるという隠し要素

実は、スーパーマリオオデッセイ公式サイト上のあちこちに登場する「ドット画のマリオ」にそのヒントが散りばめられていたことが分かっています。

ドット画マリオに隠された「10 PLUS 27」のメッセージ

往年のファミコン世代にはたまらない、ドット画のマリオ。

これらのマリオたちをマウスオーバーしてクリックすることで、「1」や「p」といった数字とアルファベットが出現。

公式サイト上に隠れているマリオら全員を見つけ出すことによって、「10 PLUS 27」というメッセージが浮かび上がってきます。

飛行船「オデッセイ号」に隠された「SWITCH♪」の文字

2つ目のヒントとなるのは、トップページ上の左上から飛んでくる飛行船「オデッセイ号」。

1つ目のヒントと同じく、これもマウスパーバーしてクリックしていくと、「S」「W」「I」「T」「C」「H」「♪」の文字が順番に出現します。

最初のヒント「10 PLUS 27(=37)」とあわせると、「37回スイッチ」というヒントが解き明かされていきます。

こうしたわずかなヒントを元に、サイト内にあるラジカセのスイッチを37回クリックすることで、ラジカセの右側にある「ON/OF」の表示が「オン/オフ」という日本語表記に切り替わり、「スーパーマリオオデッセイ」の主題歌である「Jump up,Super Star!」の日本語版が聞けるようになります。

他にもあるかも?スーパーマリオ オデッセイのイースターエッグ

スーパーマリオオデッセイ」の公式サイトに隠されていたこのイースターエッグは、Twitterユーザーである「カワミス.福袋ファイター」さんが10月26日に公開したことをきっかけで話題となりました。

一部では、Webサイトのソース解析から発見していた人もいたようで、もしかすると、こうした「懐かしのファミコン時代」を彷彿とさせる、遊び心いっぱいの隠し要素がまだまだ隠されているのかもしれません。

それにしても、たったこれだけのヒントで隠し要素を解き明かしたというカワミス.福袋ファイターさんには脱帽の一言。

カワミス.福袋ファイターさんは、ドット画マリオの「1」「p」といった文字から、「公式サイトに何かあるのではないか?」と考えて、今回の隠し要素を発見したそうです。

Twitterの反応

海外の反応

Intimidation「ゲームオブザイヤー待ったなしだね。」

Billy Kat「オデッセーイ♪ ヤ! シー♪」

Sebastian Vargas「オデッセイのために誰もが学校を休むだろうよ」

Nathaniel Bandy「何でオレは今これをプレイしてないんだ?」

andrew southward「マリオデッセイを待ち切ることができない!」

Kryppuk「おいやめろ、トレーラー動画をアップして私をよろこばせるなぁぁああああ」

El Nigga「おい金曜日よ、ちょっと急げよお前。」

(引用・出典:Youtubeコメント欄より翻訳 – https://www.youtube.com/)

関連記事

 人気の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。