2017年6月19日

魔女の宅急便キキが17歳に?日清カップヌードル新CM「HANGRY DAYS」シリーズが公開

もしも幼い頃に観たあのジブリ映画のキャラクターが、自分と同じ高校生に成長したら?

6月19日・月曜日、日清食品グループの大人気商品である日清カップヌードル新CMシリーズ「HANGRY DAYS」が公開、第1弾となる「魔女の宅急便篇」で、ジブリ映画「魔女の宅急便」に登場した主人公・キキトンボ17歳高校生の姿となって蘇り、話題を呼んでいます。

日清カップヌードル新CM『HANGRY DAYS 魔女の宅急便篇』

ジブリ映画「魔女の宅急便」のなかで、魔女修行のために訪れた「海の見える街」。

17歳の高校生となった魔女・キキは、彼女の使い魔であり相棒でもある黒猫のジジと一緒に今も街で暮らしています。

共に成長した街の少年「トンボ」と同じ高校に通い、朝の通学路でほうきに乗って遅刻しそうなトンボに声をかけるキキ。

魔女として、17歳の高校生としても、ごく平凡な日常を過ごしていたある日、キキは、トンボが後輩の女の子に告白される場面を目にしてしまいます。

かねてより淡い恋心を抱いていたキキとトンボ。

高校生になったトンボが他の女子に告白されたことをきっかけにキキは「ある決意」をします。

かつてジブリ本編のなかで淡い恋心として描かれていたキキとトンボの恋模様が、17歳の女子高生となったキキのアナザーストーリーとして蘇ります。

日清カップヌードル新CM「魔女の宅急便篇」の楽曲とキャラクター

かつてのジブリ映画の120分間では描かれることがなかった「高校生の青春を過ごす2人のその後の物語」となった今回のCMでは、繊細で美しい背景とキャラクターイラストで、「ちょっとだけオトナに近づいたキキとトンボ」が表現されています。

今回のキャラクターデザインを担当したのは、「ツルモク独身寮」「ショコラ」といったヒット作を生み出した漫画家・窪之内英策さん。

CM中に流れる楽曲には、BUMP OF CHICKENがオリジナル楽曲となる「記念撮影」を提供し、17歳の高校生が過ごす淡く、暑い青春時代を美しく描き出します。

「魔女の宅急便篇」では、17歳に成長したキキ役に、映画「君の膵臓をたべたい」「亜人」で注目を集めている浜辺美波さんが声を担当。

同じく、キキのボーイフレンドとなるトンボ役を、アニメ話題作「進撃の巨人」で主人公・エレンを演じる梶裕貴さんが演じるなど、全編を通した豪華なキャスティングが注目されています。

日清カップヌードル新CMシリーズ『HANGRY DAYS』とは?

「2017年のカップヌードルのテーマは「青春」。」

「すべての人に青春はある。」

「青春と書いて“アオハル”。それは青くて、熱くて、ハングリーな日々。」

「そんな日々を、カップヌードルは応援したい。」

(引用・出典:Youtube日清食品グループ公式チャンネルより – https://goo.gl/pWfwmh)

「青春」をテーマとした日清カップヌードル新シリーズCM「HUNGRY DAYS」の第一弾として発表された「魔女の宅急便篇」。

日清食品グループの公式コメントによると、2017年のカップヌードルのテーマは「青春」。

この「魔女の宅急便篇」に登場したキキとトンボのように、青くて、熱くて、どこか胸がキューンッと締め付けられるような、淡い、甘酸っぱい、青春の日々を送る人々を応援するためにつくられたCMとされています。

「HANGRY DAYS」次回作品は?

公式に発表されている予告編のなかでは、複数の主人公によるオムニバス形式のシリーズとなることが伺えます。

今回、第一弾として発表された「魔女の宅急便篇」以降の次回作が気になるところ、今後も、日清カップヌードルの新CMが見逃せません。

Twitterの反応

関連記事

細田守監督作品一覧と興行収入は?ポストジブリのジャパニメーション監督の履歴書:海外の反応
3月24日に日本テレビ系・金曜ロードショーにて「おおかみこどもの雨と雪」が放映される細田守監督。 「ポストジブリ」の呼び声も高...
おおかみこどもの雨と雪 ストーリーとあらすじ!見どころのおさらい!金曜ロードSHOWにて3月24日テレビ地上波放送
狼男と結ばれた女性がシングルマザーとなった後の奮闘を描いたアニメーション映画・おおかみこどもの雨と雪が金曜ロードSHOWにて、3月24...
2017ゴールデンウィーク上映中の映画のオススメ!大型連休に観たい今年の名作映画は?
いよいよ2017年のゴールデンウィークが幕開けとなり、各観光地やデートスポット、5月初旬のイベントに大忙しの賑わいを見せ始めていま...

 人気の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。