2016年12月19日

FIFAクラブワールドカップ2016決勝 試合結果と速報!鹿島アントラーズがレアル・マドリードを追い詰めた決勝戦の全貌:海外の反応

12月18日・日曜日に開催された運命のFIFAクラブワールドカップ2016決勝戦

世界の頂点となるサッカークラブチームを決定するこの大会で、レアル・マドリードが優勝し、その栄光に再び返り咲きました。

あの銀河最強軍団とも言われるスター軍団、レアル・マドリードに対するは、開催国である日本の王者鹿島アントラーズ。惜しくも優勝は叶いませんでしたが、最後まで王者に喰い下がり、レアル・マドリードを追い詰めたチームとしてサッカーファンの記憶に刻まれました。

FIFAクラブワールドカップ2016決勝戦を戦い抜いた試合結果速報、そして鹿島アントラーズがレアル・マドリードに挑んだ決勝戦の120分間を振り返ります。

FIFAクラブワールドカップ2016決勝の試合結果 速報

運命の決勝戦、一時は逆転劇による鹿島の勝利も囁かれましたが、試合終了して4対2で鹿島アントラーズに勝利したレアル・マドリードがFIFAクラブワールドカップ2016を制しました。

残念ながら、鹿島アントラーズは準優勝となってしまいましたが、あのレアル・マドリードを追い詰めた前後半で「日本の誇り」を見せ付ける圧巻の試合内容となっています。

FIFAクラブワールドカップ2016 大会結果

レアル・マドリード 4-2 鹿島アントラーズ

  • 前半9分:ベンゼマ
  • 前半44分:柴崎岳
  • 後半7分:柴崎岳
  • 後半15分:クリスティアーノ・ロナウド
  • 延長戦:クリスティアーノ・ロナウド
  • 延長戦:クリスティアーノ・ロナウド

FIFAクラブワールドカップ2016 大会結果

  • 優勝 : レアル・マドリード
  • 準優勝 : 鹿島アントラーズ
  • 3位 : アトレティコ・ナシオナル
  • 4位 : クラブアメリカ
  • 5位 : 全北現代モータース

FIFAクラブワールドカップ2016決勝:レアル・マドリード スタメン

  • GK:ケイロル・ナバス
  • DF:ダニエル・カルバハル
  • DF:ラファエル・ヴァラン
  • DF:セルヒオ・ラモス
  • DF:マルセロ
  • MF:カゼミーロ
  • MF:トニ・クロース
  • MF:ルカ・モドリッチ
  • FW:クリスティアーノ・ロナウド
  • FW:カリム・ベンゼマ
  • FW:ルーカス・バスケス

FIFAクラブワールドカップ2016決勝:鹿島アントラーズ スタメン

  • GK:曽ケ端 準
  • DF:西 大伍
  • DF:植田 直通
  • DF:昌子 源
  • DF:山本 修斗
  • MF:小笠原 満男
  • MF:永木 亮太
  • MF:遠藤 康
  • FW:柴崎 岳
  • FW:金崎 夢生
  • FW:土居 聖真

クリスティアーノ・ロナウドがハット・トリックを見せ付ける

ここまでの試合同様、前半45分の間に攻め込まれ、ついには先制点を奪われてしまった鹿島アントラーズ。

後半開始直後までの間には、同じくここまでの試合同様に「まさかの逆転劇」を演じて見せたのですが、後半15分から銀河系最強スター集団の意地を見せ、クリスティアーノ・ロナウドカリム・ベンゼマという世界最高クラスのストライカー2名による変則フォーメーションでの猛追を掛けました。

鹿島アントラーズの守護神である曽ケ端が、スター軍団の畳み掛けるような激しい攻撃に対して、度重なる好セーブを見せますが、延長戦前半、世界の頂点に立つ生けるレジェンド、クリスティアーノ・ロナウドが3得点を挙げるハット・トリックを見せ付けて、ゲームの主導権を完全に奪ってしまいました。

そのまま、延長戦が終了して4-2のスコアでレアル・マドリードが優勝を決めています。

レアル・マドリード vs 鹿島アントラーズ、決勝戦の120分間

鹿島アントラーズが前半戦の立ち上がりに先制点を許す

前半9分に、来日前にはスランプとの報道もあったカリム・ベンゼマによる先制点。キックオフ直後に、絶望の瞬間が訪れます。

柴崎岳の連続ゴールで、逆転劇を見せるも幻となった鹿島アントラーズの勝利

鹿島アントラーズは不屈の精神から、柴崎岳が2ゴールを放ち、同点弾、逆転弾と、王者レアル・マドリードを追い詰めます。

1点目は、左サイド土居聖真が上げたクロスボールを打ち込んでの同点ゴール。

そして逆転弾となる2点目には、レアル・マドリード ディフェンス陣のクリアミスという僅かな隙を突き、あわてた守備陣をサイドステップでかわしての逆転ゴール、間違いなく世界トップレベルでも通用する、「カシマのガク・シバサキ」を強く印象付けるゴールを放っています。

レアル・マドリードがC・ロナウドとベンゼマの2トップで賭けに出る

(訳:レアル・マドリード公式Twitter「ベンゼマの信じられないパスから、クリスティアーノ・ロナウドが鹿島のゴールキーパーを打ち倒す!」)

クリスティアーノ・ロナウドとベンゼマのツートップを押し出し、3-5-2のフォーメーションで賭けに出たレアル・マドリード。

延長戦8分、カリム・ベンゼマからの鋭いパスからクリスティアーノ・ロナウドがゴール。3-2のスコアとなってレアル・マドリードが再びゲームの主導権を奪い返します。

クリスティアーノ・ロナウドが3点目でハット・トリック達成

延長戦でクリスティアーノ・ロナウドが3ゴール目を上げて、ハット・トリックを達成

銀河最強軍団レアル・マドリードが王者の風格とも言うべき圧巻の得点力を見せつけ、レアル・マドリードが優勝を遂げています。

 人気の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。