ゴーストリコン ワイルドランズ攻略wiki

ゴーストリコン ワイルドランズ Edit

(引用・出典 youtube UBIJAPAN公式チャンネルより - https://goo.gl/tWPkTp
(引用・出典 youtube UBIJAPAN公式チャンネルより - https://goo.gl/2SHA5W

ゴーストリコン ワイルドランズ 対戦モード「ゴーストウォー」実装! Edit

(引用・出典 youtube UBIJAPAN公式チャンネルより - https://goo.gl/sggKdL

2017年9月21日「ゴーストリコンワイルドランズ ゴーストウォー」のオープンベータテストを経て、ついにゴーストウォーが実装されました。

新モードである「ゴーストウォー」では、4人対4人のチームデスマッチを体験することができ、正式サービス開始時には12種類が予定されている「クラス」のうち、6種類でプレイすることができます。

なお、PlayStation4版については、PlayStationPlus?の加入が必要となっているためご注意ください。

ゴーストリコン ワイルドランズ 対戦モード「ゴーストウォー」基本情報とクラス一覧 Edit

ゴーストリコンワイルドランズ 対戦モード「ゴーストウォー基本情報クラス一覧を更新しました!

ゴーストリコン ワイルドランズ 基本情報 Edit

ジャンルミリタリーシューター
対応機種PlayStation4、Xbox One、Windows
発売元ユービーアイソフト
公式サイトゴーストリコン ワイルドランズ
価格9072円→7414円
シリーズゴーストリコンシリーズ
人数1人~4人
メディアBD-ROM、ダウンロード販売
発売日2017年3月9日
対象年齢CERO:Z(18才以上のみ対象)

ゴーストリコン ワイルドランズ - ボリビアを舞台にしたオープンワールドTPS Edit

ゴーストリコン ワイルドランズ」およびPvPモードゴーストウォー」は、ユービーアイソフトより2017年3月9日に発売されたゲームソフト。

対応プラットフォームとしては「PlayStation4」「Xbox One」などの家庭用ゲーム機で楽しめるほか、PC版でも発売されている。

アメリカの特殊部隊「ゴースト」を率いて戦うアクションシューティングゲーム「ゴーストリコン」シリーズの最新作。

2019年の南米・ボリビアを舞台にした今作では、広大なオープンワールドとして眼前に広がるボリビアの荒野を探索・調査しながら、全世界のコカイン輸出のメッカでもあるボリビアに巣食う麻薬カルテル「サンタ・ブランカ」と戦う。

主人公ら「ゴースト」に所属する特殊部隊員たちは、麻薬カルテル「サンタ・ブランカ」だけではなく、「サンタ・ブランカ」と癒着し、腐敗したボリビア政府側の軍警察部隊「ユニダッド」に追跡されたり、腐敗した政府と戦う「反乱軍」たちと協力関係を持って戦いに望むこととなる。

ゲーム内にはボリビア国内を模した21のマップエリアが存在し、それぞれのエリア内に「サンタ・ブランカ」のブション(幹部)が存在。

ソロプレイの場合、AI操作の仲間3人を引き連れて戦うが、オンラインで4人協力プレイも可能となっている。

また、2017年9月21日に実装・リリースされたPvPモードゴーストウォー」では、4人チーム最大8人でのオンライン対戦を楽しむことが出来る。

ゴーストリコン ワイルドランズ 2017年11月08日 最新アップデート Edit

2017年11月08日、ユービーアイソフト公式より、ゴーストリコン ワイルドランズ ゴーストウォー最新アップデートがリリースされました。

最新アップデートはPC版、PlayStation?®4版、Xbox One 版向けに11月7日に配信。

パッチの容量はプラットフォームによって異なり、PC版はUplayが11GB、Steamが4.3GB、コンソール版は12GBとなります。

今回のアップデートでは、Xbox One X 向けの改善を実施。4K解像度対応、HDRの改善、そしてロード時間の短縮により、これまで以上に「ゴーストリコン ワイルドランズ」が快適に楽しめるようになっているとのこと。

その他の、最新アップデートの詳細コチラから

PvPの修正 Edit

今回の最新アップデートでは、PvP「ゴーストウォー」のなかで、いくつか報告されていた主要なバグの改善についても言及されています。

一部で話題を呼んでいた、「マッチング終了時のムービーのなかで、背負っているライフル銃が左右にべっこべことバウンスする現象」も今回のアップデートで修正されてしまいました。

  • 蘇生直後に倒されると、キャラクターが倒れるアニメーションが繰り返し表示される不具合を修正
  • チュートリアルメニューの映像をスクロールダウンする際、フレームレートが低下する不具合を修正
  • エンディングのムービーでキャラクターの武器が左右に飛び跳ねる不具合を修正
  • 訓練兵PERKで獲得できるXPの値を修正
  • オプションメニューで誤って表示されていた操作設定を修正
  • 2戦連続でクイックプレイマッチをプレイすると、2戦目の最初のロード画面で前のマッチのスコアが表示される不具合を修正
  • プレーヤーが2ラウンド目の装備画面の直前にESCまたはコントローラーのBボタンを押すと、準備完了ボタンが表示されない不具合を修正
  • エイム時に一部の武器のHUD表示が分かりにくくなっていた問題を修正
  • 武器のプリセットペイントが正しくアップデートされない不具合を修正
  • 泳いでいる間にも、クラスの特殊アビリティのHUD画面が表示される不具合を修正
  • 武器の照準がHUDに一瞬表示されてすぐに消える不具合を修正
  • 外見を編集のメニューページから行っていた武器のカスタマイズを、装備メニューから直接行えるように変更
  • PvPメインメニューからストアに移動するオプションを追加
  • マッチ終了時に、プレーヤーにXPが付与されない不具合を修正

ゴーストリコン ワイルドランズ - ストーリーとゲームの目的 Edit

豊富な埋蔵資源を持ちながらも、技術・文化的な後進国であることから、国内産業の大部分を「コカイン栽培と輸出」によってまかなっている「麻薬の王国・ボリビア」。

そんなボリビアで、麻薬組織によって国内を掌握し、「麻薬国家サンタ・ブランカ」の樹立を目指す男がいた。

麻薬カルテル「サンタ・ブランカ」を率いるエル・ヘフェ・デ・ヘフェス(ボスの中のボス)、エル・スエーニョ。

残忍さとカリスマ性を併せ持つリーダーであったエル・スエーニョは、瞬く間に麻薬カルテルの頂点に上り詰め、彼の手によってサンタ・ブランカは巨大な組織へと成長していった。

ボリビアの反乱軍として、ゲリラ的な抵抗を続けていた反乱軍のリーダー、パック・カタリは、国内を掌握しつつあった麻薬カルテルに対抗するために、「世界の警察」アメリカに協力を求める。

アメリカの特殊部隊「ゴースト」に所属し、数々の伝説を残してきた男、「ノマド」アンソニー・ペリーマンは、ボリビアに巣食う麻薬カルテルを壊滅させるために南米の地へと降り立ったのだった・・・。

ゴーストリコン ワイルドランズ 公式トレーラー Edit

(引用・出典 youtube UBIJAPAN公式チャンネルより - https://goo.gl/f3c8rE
(引用・出典 youtube UBIJAPAN公式チャンネルより - https://goo.gl/vAxvcQ
(引用・出典 youtube UBIJAPAN公式チャンネルより - https://goo.gl/3TuLnZ
(引用・出典 youtube UBIJAPAN公式チャンネルより - https://goo.gl/SjSia4

最新の10件

2017-11-18

2017-11-08

2017-11-07

2017-11-06

2017-10-31

このページを共有:
  • シェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのURL:

ページ新規作成

新しいページはこちらから投稿できます。

TOP