トップページ > ゴーストリコン ワイルドランズ攻略wiki > クラスボーナス

ゴーストリコン ワイルドランズ攻略wiki/クラスボーナス の変更点


*クラスボーナスとは?

ゴーストウォーの各クラスには、クラスごとの常時発動する能力として「クラスボーナス」が設けられています。

装備画面で1つを選択して使用する「PERK」とは異なり、3系統の各クラスで共通する能力となっており、アサルト、マークスマン、サポートそれぞれ3つの役割を、さらに個性的にキャラクター付けする要素となっています。

*アサルトのクラスボーナス

| キャパシティ | 最大所持弾薬数が10%増加する |
| 双眼鏡ズーム | 双眼鏡のズーム倍率を5倍に上げる |
| 爆発耐性 | 爆発物からのダメージを25%軽減する |
| 蘇生体力ボーナス | 蘇生後の体力が10%上昇する |

アサルトのボーナスとして強力なのが「爆発耐性」「体力ボーナス」。
アサルトのボーナスとして強力なのが「爆発耐性」「蘇生体力ボーナス」。(※2018年4月アップデートにより、体力ボーナスが蘇生体力に弱体化しました。)

特に、ただでさえ硬いタンクの守備力をさらなる高みへと押し上げるこの2つのボーナスは、本編に登場するユニダッドも真っ青の本当の壁役たる活躍をみせてくれることでしょう。

対して、その効果の恩恵を感じる場面が少ないのが「キャパシティ」と「双眼鏡ズーム」。

どれだけ激しい銃撃戦になろうと、完全な弾切れ状態に陥ることが少ない現状のゴーストウォーにおいて、必要性に疑問のある「キャパシティ」。

はたして双眼鏡をそこまで使いこなしているプレーヤーがどれだけ存在するのかという問いを投げかけたくなる「双眼鏡ズーム」。

上位2つのボーナスが強力なだけに、序盤のアサルトクラスは、他クラスに比べてボーナスに弱さを抱えているかもしれません。


*マークスマンのクラスボーナス

| ステイプルエイム | スコープを使用したエイム中の安定性が10%向上する |
| ノイズマスク | ノイズマーカーが不正確になり、位置を探られにくくなる |
| リロードスピード | リロードの速度が15%上昇する |
| マーク延長 | 敵へのマーク持続時間が1秒延長される |

他クラスと比べて、クラスボーナスにおいて優遇されているのがマークスマンクラス。

狙撃時の正確性を向上してくれる「ステイプルエイム」、自身が潜む狙撃ポイントを敵のドローンに察知させにくくする「ノイズマスク」、素早いリロードで弾幕を維持することができる「リロードスピード」、敵を執拗にマークすることのできる「マーク延長」。

アサルト、サポートクラスと比べて、全くの外れボーナスも無く、安定した恩恵を受けることのできるマークスマンクラスはユービーアイソフト置きに入りのクラスなのかと疑ってしまいます。


*サポートのクラスボーナス

| ドローンズーム | ドローンの最大ズーム倍率が3倍になる |
| ドローンレンジ | ドローンの有効範囲が15%増加する |
| スタミナ | ダッシュの持続時間が15%延びる |
| ドローンアーマー | ドローンの耐久力が15%向上する |

サポートクラスのボーナスは、4つのうち3つがドローンに関するもの。

マークしにくいスナイパーなどを索敵する際に役立つ「ドローンズーム」、ドローンの有効範囲を広げて「ドローンパイロット」との相乗効果により、開始直後の索敵や砲撃も可能にする「ドローンレンジ」、敵のエンフォーサーやポイントマンにも多い「ドローン撃墜王」にも対抗できる「ドローンアーマー」といった3つ。

特にドローンの有効範囲と耐久度を向上させる「ドローンレンジ」「ドローンアーマー」の2つは、ここぞという場面でメディックドローンを送り出すメディックにとっては必須のボーナス。

また、ダッシュ時間を延長することのできる「スタミナ」は、ポイントマンやタンク、アサシンといったアサルトクラスによる突破から逃れるための切り札になるかもしれません。

ページ新規作成

新しいページはこちらから投稿できます。

TOP