ビジネスアイディア説明2:アフィリエイトプライバイダーを使ったアフィリエイトサイト運営

ブログを使って広告収入を得る方法はアフィリエイトとよばれ、今や副業の中で最もメジャーといえるのではないでしょうか。

・定義

ブログやホームページを開設し、ASPを登録し自分でブログなどに載せたい商品を選んで、バナーを載せます。クリック数やそのバナーを通して商品を購入したもらった金額に応じて収入を得ることができます。

・特徴

ブログやホームページは無料でしかも知識があまりなくても作成することができます。またASPから商品を選んで、バナーを載せるまでは10分もあれば十分できます。しかしアフィリエイトはそこからが大変であり、何か月もつづけているけど収入がゼロというケースも少なくありません。しかし100万円以上稼ぐ人もいます。

・始め方

アメブロやファンブログなど簡単に始められるブログサービスは多く、誰でもすぐにでも始めることはできます。ブログサービスによってはアフィリエイトに関して規制があるので注意が必要です。ブログもしくはホームページを開設したあとは、ASPに登録をしてブログやホームページに掲載する商品を選び、バナーなどの広告素材を提携します。

・稼ぎやすさ

ブログを使って広告収入を得る方法は、始めるのは簡単なのですが収入を得るまでが大変です。まず多くの人にブログをみてもらうようにアクセス数を増やす必要があるのですが、この点が最も難しいといえます。

頻繁にブログをアップしたり、内容が需要があるものでないとなかなかアクセス数は増えません。また日本で最も登録者の多いアメブロはアフィリエイトに対して規制があるなど、どこのサービスを選ぶかも大切になります。

やっとの思いでアクセス数を増やしても、広告をクリックしてもらい購入をしてもらわないといけないので(中にはクリック課金もありますが、1クリック1円など稼ぐことはほぼできません)考えることは多くあります。

またアメブロなどの無料ブログよりも、独自ドメインを設定して作ったサイトやブログの法が信頼性が高いことから、アクセスが増える可能性が高くなります。しかしアメブロのようにもともと多くのユーザーがいるわけではないので、一から宣伝をしていく必要はあります。

独自のドメインを持っているメリットは他にもあります。無料のブログサイトは突然サービスが終わることがありますが、自分でサイトを作っていればその心配はありません。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*