トップページ > Banished攻略wiki > 住宅

Banished攻略wiki/住宅

トップページ

木造住宅の建設 Edit

  • 定住地を定めたばかりの住民達には、雨風をしのぎ、冬を越すための住宅が必要となります。
  • 木材や石材を建材として消費することで、最初の木造住宅を建設することが出来ます。
  • 1つの家屋には5人までの家族が居住することができ、村に空き家があると、若い夫婦が移り住むようになります。
  • 住宅の数が適切になっていれば、若い夫婦の移住によって、各家庭に新たな子どもが生まれていきます。

石造住宅の建設 Edit

  • 村が発展していき、充分な数の石材の蓄えができてくると、石造住宅を建設することも出来ます。
  • 石造りの建造物は、木造の建造物に比べて、耐火性に優れており、火事が起きたときも延焼しにくくなります。
  • 「街」と呼べるまでに発展していれば、景観の1つとして石造住宅を建設していくのも悪くありません。
  • しかしながら、大量の石材を必要とする高級住宅であるため、充分な資源の余裕を確認しましょう。

集合住宅の役割 Edit

  • あなたの村が大きくなってくると、戸建て住宅の建設が追いつかないような場面もでてくるでしょう。
  • 村の評判を聞きつけてやってきた移民たちを受け入れた直後など、大量の住民を収容するときに役立つのが、集合住宅です。
  • 英語では「Temporary Place for the homeless(ホームレスの為の共同地)」と書かれ、非常に劣悪な環境であるようです。
  • 充分な労働力と資源が整い次第、戸建て住宅を用意してあげることが肝要です。
このページを共有:
  • シェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのURL:

ページ新規作成

新しいページはこちらから投稿できます。

TOP