トップページ > ゴーストリコン ワイルドランズ攻略wiki > 最新アップデート

ゴーストリコン ワイルドランズ攻略wiki/最新アップデート

ゴーストリコン ワイルドランズ 最新アップデート情報 Edit

ゴーストリコンワイルドランズゴーストウォーYEAR2最初の大型最新アップデートとなる「Special Operation 1」では、1人の新クラス、5つの限定マップ、1つの新モードが追加されています。

また、「スプリンターセル」のコラボミッションとして、「スプリンターセル」に欠かせないキャラクターである「サム・フィッシャー」が登場することが明らかにされました!

ゴーストリコン ワイルドランズ - スプリンターセルコラボトレーラー Edit

最新アップデート「Special Operation 1」概要 Edit

Year 2 Pass Edit

Year 2 Passでは、ゴーストウォーPvPモードのYear 2に登場する全6クラスに、1週間の先行アクセスができます。さらに8つのバトルクレート(特殊作戦クレート4つと、ゴーストウォークレート4つ)とスプリンターセル装備パックが含まれます。スプリンターセル装備パックはYear 2 Passでのみ使用可能です。

スプリンターセル装備パックの内容:

  • SC-4000アサルトライフル
  • Five-Seven Blacklist武器スキン
  • Blacklistのエシュロングローブにより、プレーヤーに新たな、専用のCQC動作を与えてくれるカランビットナイフ
  • スプリンターセルコスチューム、カランビットナイフのCQC動作とサム・フィッシャーのナイトビジョンゴーグル
  • 固有のアニメーションとナイトビジョンフィルターを備えた2つの新たなナイトビジョンゴーグル
  • 3つの新たな武器迷彩

カランビットナイフのCQCを使用するには、エシュロングローブかスプリンターセルコスチュームを着用している必要があります。

スプリンターセル・スペシャルチャレンジ Edit

スプリンターセル・スペシャルチャレンジは、4月10日から1ヶ月間、全てのプレーヤーに無料で提供されます。このミッションのクリア報酬はサム・フィッシャーのナイトビジョンゴーグルで、独自のスプリンターセルビジョンとスプリンターセルパッチがついています。チャレンジが終了した後もミッションにアクセスすることは可能ですが、報酬は受け取れません。ミッションの開始地点はラ・クルスです。

チームメイトAIカスタマイズ Edit

キャンペーンモードで、チームメイトAIのコスチュームをキャラクタースミスメニューからカスタマイズできるようになります。性別、顔、武器はキャラクタースミスからはカスタマイズできないのでご注意ください。

ゴーストウォー新ゲームモード「サボタージュ」 Edit

クイックプレイとランクで利用できる新モード「サボタージュ」を追加しました。

サボタージュでは、チームが交互に2つの無線機の防衛または攻撃を行います。攻撃側は無線機を1つ作動させ、終了時まで守らなければなりません。防衛側は送信機の作動を防ぐか、作動した場合は送信を止めなければなりません。

ゴーストウォー新マップを5つ追加 Edit

サボタージュモードには「図書館」「亜鉛鉱山」「ユニダッド前線基地」「操車場」「ロチャ」の5つのマップがあり、いずれもクイックプレイとランクの両モードで利用できます。

その他の改善点 Edit

センサー爆弾 Edit

フォース・エシュロンのエージェントが好んで使用する、センサー爆弾という新たな爆薬を追加しました。C4と同様に壁などに設置することができ、敵の接近を検知すると爆発します。除去はできず、与えるダメージは通常の地雷よりも低くなっています。

チュートリアル Edit

チュートリアルページをより見やすく、使いやすいように変更しました。この変更によって、より簡単に素早く任意のチュートリアルを参照できるようになりました。

不具合・バグの修正 Edit

  • アイコンの不具合
  • 他のプレーヤーがジャマーを設置してすぐにセッションを離脱した時にマッチに参加した場合に、稀に発生していたクラッシュを修正
  • タブを切り替えた後、マップ投票画面でロビー画面がバックグラウンドに表示される問題を修正
  • マップ投票終了後に、ロビーが短時間表示される問題を修正
  • マップ投票終了後に、マッチ設定画面が短時間表示される問題を修正
  • C4/グレネードを補強された/板張りの窓に向けて最初に投げた時に、接触判定が消失する問題を修正
  • サーマルビジョンの使用中に、ゲリラのスモークを見通せない問題を修正
  • マッチをキャンセルした際の確認ウィンドウが、それ以前に閲覧したタブごとに複数回開かれていた問題を修正
  • アラビア語版のラウンド開始通知テキストがクリッピングする問題を修正
  • サーマルビジョンの使用中に、ゲリラのスモークを見通せない問題を修正
  • マッチをキャンセルした際の確認ウィンドウが、それ以前に閲覧したタブごとに複数回開かれていた問題を修正
  • アラビア語版のラウンド開始通知テキストがクリッピングする問題を修正
  • マップ投票画面からマッチ設定画面へ移動すると、一部ユーザーの「ロビー」タブが消失する問題を修正
  • ジャマーの効果を受けた際に、双眼鏡をしまえない問題を修正
  • トラッパーのスタン効果終了時にキャラクターが強制的に立った状態になる問題を修正
  • ストーカークラスが確保した情報タワーにマークされた際に、プレーヤーに通知が届かない問題を修正
  • プレーヤーの真下で起動したKOガストラップの視覚効果/効果音が消失する問題を修正
  • 敵が遠くにいる場合、ディバージョニスト・ドローンの効果音が適切に再生されない問題を修正
  • バトルクレートカードでレアリティレベルが翻訳されていなかった問題を修正
  • アサルトクラスが弾薬/体力クレートを使用していると、迫撃砲の直撃を生き延びることができていた問題を修正
  • チームメイトのミニマップ上で、トラッパーのKOガスアビリティがトラップではなく地雷として表示されていた問題を修正
  • カスタマイズ画面でカスタマイズボタンが2度表示されていた問題を修正
  • ストーカークラスが、救出セーフゾーンを離れる際にマークされた後「マークを認識できていない」タグが表示される問題を修正
  • トラッパーのアビリティを複数使用すると、正しく機能しない問題を修正
  • 特定の扉の近くでプレーヤーが蘇生すると、接触判定が異常になる問題を修正
  • 「救出」モードでHUDオプションをオフに設定している時に、目標マーカー、重要ターゲットの檻/NPCのアイコンが無効にならない問題を修正
  • ドローンを使用直後に破壊された場合、プレーヤーが動けなくなる問題を修正
  • 「山村」マップにおいて、プレーヤーが岩の下へと入り込むことができる問題を修正
  • チェコ語版でストーカークラスにマークされたプレーヤーの「マークを認識できていない」タグが消失する問題を修正
  • バトルクレートストア画面で、ユーザーがまだ未開封のクレートを所持していることを示すテキストが、適切に更新されない問題を修正
  • プレーヤーが、ゲリラのスモークの中から対象をマークできていた問題を修正
  • パスファインダーのクロスボウの効果音が、チームメイトと敵に同じように再生されていなかった問題を修正
  • プレーヤーがメディックのドローンによって蘇生されたあと、地雷のダメージを受けなくなっていた問題を修正
  • 特定のオブジェクトの上/付近にKOガスを設置すると、正しく機能しなった問題を修正
  • KOガスが伏せている敵をスタンさせられなかった問題を修正
  • シーズンパス購入時に、既に解除しているクラスに関しても解除したという通知が届いていた問題を修正
  • 蘇生したチームメイトに味方の爆発物が付着して表示される問題を修正
  • 「山村」マップにおいて、特定の建物の付近でチームメイトを蘇生した際に発生していた、接触判定の問題を修正
  • プレーヤーがBanditアイコンを使用している際に、装備が特定の位置まですり抜けてしまう問題を修正

PC版の不具合・バグ修正 Edit

  • AMDGPUのゲームパフォーマンスが10%改善されました。影響はハードウェア設定によって変動します
  • 「インスティチュート」マップで描画距離を「中」に設定していると、遠くから見た時に壁が表示されなかった問題を修正
  • 夜間にNvidia Freestyleのフィルターを調整することで不当に優位に立てていた問題を修正

CO-OPの不具合・バグ修正 Edit

  • SRSA1 Black Widowスナイパーライフルの効果音が消失していた問題を修正
  • ラビッツ・パーティーパッチの使用時に、異なるパッチが表示されていた問題を修正
  • 統計データ比較を表示する際の、長い名前の武器のテキストがクリッピングしていた問題を修正
  • 未解除の武器の一部が、「装備」画面からストアにリダイレクトされていなかった問題を修正
  • 「装備」画面で、PP19 Executionerに異なるサプレッサーモデルが表示されていた問題を修正
  • TIER ONEブースターの起動条件について、ユーザーに適切な情報が共有できていなかったテキストの問題を修正

PvPモードで使用可能な新クラスエシュロン」が追加。 Edit

 
ゴーストウォーの新クラスとして用意された「エシュロン」は、「スプリンターセル」に登場するサム・フィッシャーが所属する組織「フォース・エシュロン」のメンバーたち。壁の向こう側にいる敵を見ることのできるソナーパルスといったハイテクノロジーな装備を持っている。

新クラス「エシュロン」のアンロックには、プレスティージポイントを利用するか、4月10日より配信の「YEAR2パス(3,888円税込)」の購入することが条件となる。

アサルトクラス「エシュロン」 Edit

エシュロン

ユービーアイソフトの人気タイトル「スプリンターセル」からの参戦。

フォース・エシュロンという特殊部隊の隊員で、ソナーパルスを備えたゴーグルによって、半径50メートルまでの敵を探知することが出来ます。

彼ら「エシュロン」は、戦闘要員としても優れていることが知られており、ポイントマンと同じ「体力+30%」ボーナスに加えて、「スタミナ+50%」も備えており、敵勢力を排除するスペシャリストでもあります。

マークスマンクラスの新PERK「ホローポイント弾」 Edit

マークスマンクラスの新PERKとして登場したのが、「ホローポイント弾」。

ダメージを負わせた敵に、出血による追加ダメージを負わせることのできるこのPERKは、ストーカーやセンチネル、レンジャーなどの「一撃必殺の威力に劣るスナイパー」にとって、敵を失血死させることのできる強力なダメージブーストでもあります。

また、レンジャーやエンフォーサーやパスファインダーといった「特殊な装備」で戦うマークスマンにとっても、失血によって後方の補給物資がある地点まで敵を後退させたり、カスリ傷一つで敵をしずめるといったクレバーなプレイを楽しむこともできます。

ゴーストリコン ワイルドランズ 対戦モード「ゴーストウォー」基本情報とクラス一覧 Edit

ゴーストリコンワイルドランズ 対戦モード「ゴーストウォー最新アップデートクラス一覧を更新しました!

ゴーストリコン ワイルドランズ 2018年3月14日 最新アップデート「ニューアサインメント」 Edit

3月14日にゴーストリコン ワイルドランズ最新アップデート「ニューアサインメント」をリリースします。このアップデートはPC版、PlayStation?®4版、Xbox One版向けに配信されます。

パッチの容量はSteamでは4GB、Uplayでは15GB、コンソール版ではお使いのバージョンによって異なり、最大15GBとなります。

オンラインでプレイする場合、プラットフォームの再起動とアップデートが必要です。

「ニューアサインメント」では、3つの新たなクラス「トラッパー」「ストーカー」「ゲリラ」を含む、幅広いコンテンツがゴーストウォーに追加されます。更にプレーヤーが各マッチの開始時に3つのマップから1つに投票することができる、マップ投票ツールを導入します。また、「救出」モード用に新たに「精製所」と「崖」の2つの新マップを追加します。

2017年11月8日 最新アップデート情報 Edit

2017年11月8日 ゴーストウォー最新アップデートとして、UBIソフト公式が発表したところによると、Xbox One X 向けの改善と、ゴーストウォーのマッチング中に報告されていたバグに関するアップデートを実施したことが発表されました。

UBIソフト 公式サポート アップデートリリース

Xbox One X 向けの改善 Edit

  • 4K解像度対応
  • HDRの改善
  • ロード時間の短縮

「このアップデートでは Xbox One X 向けの改善を実施します。」とコメントされたニュースリリースでは、Xbox One Xにおける4K解像度対応、HDRの改善、そしてロード時間の短縮により、「ゴーストリコン ワイルドランズ」の快適なプレイと最高のプレイ体験に太鼓判が押されました。

PvPの修正 Edit

今回の最新アップデートでは、PvP「ゴーストウォー」のなかで、いくつか報告されていた主要なバグの改善についても言及されています。

一部で話題を呼んでいた、「マッチング終了時のムービーのなかで、背負っているライフル銃が左右にべっこべことバウンスする現象」も今回のアップデートで修正されてしまいました。

  • 蘇生直後に倒されると、キャラクターが倒れるアニメーションが繰り返し表示される不具合を修正
  • チュートリアルメニューの映像をスクロールダウンする際、フレームレートが低下する不具合を修正
  • エンディングのムービーでキャラクターの武器が左右に飛び跳ねる不具合を修正
  • 訓練兵PERKで獲得できるXPの値を修正
  • オプションメニューで誤って表示されていた操作設定を修正
  • 2戦連続でクイックプレイマッチをプレイすると、2戦目の最初のロード画面で前のマッチのスコアが表示される不具合を修正
  • プレーヤーが2ラウンド目の装備画面の直前にESCまたはコントローラーのBボタンを押すと、準備完了ボタンが表示されない不具合を修正
  • エイム時に一部の武器のHUD表示が分かりにくくなっていた問題を修正
  • 武器のプリセットペイントが正しくアップデートされない不具合を修正
  • 泳いでいる間にも、クラスの特殊アビリティのHUD画面が表示される不具合を修正
  • 武器の照準がHUDに一瞬表示されてすぐに消える不具合を修正
  • 外見を編集のメニューページから行っていた武器のカスタマイズを、装備メニューから直接行えるように変更
  • PvPメインメニューからストアに移動するオプションを追加
  • マッチ終了時に、プレーヤーにXPが付与されない不具合を修正

キャンペーンモードの修正 Edit

  • 長時間使用しても、ヘリコプターの弾薬が尽きることがないように変更

PC版の修正 Edit

  • テクスチャの品質の設定を変更しても、キャラクターモデルのテクスチャに反映されない不具合を修正
  • チャレンジ/Ubisoft Clubニュースのスロットにチェコ語とブラジルポルトガル語が表示されない不具合を修正
  • アンダーバレル切替オプションが自動マーク切替ではなく、キーの再設定に表示される不具合を修正
  • ランキングページ上のプレーヤー名をマウスで選択できない不具合を修正
  • ロード画面の不具合を修正し、4K UHD対応に変更
  • 自動マーク切替オプションが表示されず、別のキーに設定し直すことができない不具合を修正
  • PvPロビーで「ゲームを終了してデスクトップに戻る」と「メインメニューに戻る」の両方が選択できるように変更

PlayStation4版の修正 Edit

  • スクリーンショットを撮影する際に△ボタンを押すと、同時にゲーム内で武器を変更してしまう不具合を修正

2017年10月23日 最新アップデート情報 Edit

2017年10月23日 ゴーストウォー最新アップデートとして、UBIソフト公式が、米国版公式フォーラムのなかで発表したところによると、マルチクラスのPERKである「サーマルビジョン」に対して、迅速な調整を行うためのアップデートが行われることが明らかになりました。

UBIソフト米国フォーラム

サーマルゴーグルがサポート専用PERKに、ドローン操作中のみ使用可能 Edit

23日アップデートでは、スナイパーを中心に絶大な効果を発揮していた「サーマルゴーグル」に対して、弱体化の措置が講じられ、「サポートクラス専用のPERKとなる」こと、「ドローンの操作中にのみ使用できること」が発表され、代わりに「クイックハンズ」がマルチクラスの共通PERKとして置き換えられます。

マッチメイキングの基準を変更 Edit

高レベルのプレーヤーと低レベルのプレーヤーがマッチメイキングしてしまう状態に対して、公式では「マッチの勝利率を元にした独自のアルゴリズムで、すでに修正をかけており、効果が発揮されている」とコメント。

アップデート後にも、よりレベルの高いプレーヤーとマッチングする可能性はあるものの、極端なワンサイドゲームになる可能性について修正されるとしています。

レベル50までの到達スピードを修正 Edit

公式側では、レベル50までに到達するスピードが、当初の予想よりもはるかに遅いことを明らかにし、レベルアップに必要な経験値に修正を加えることを明らかにしています。

ゴーストリコン ワイルドランズ/ゴーストウォー 攻略スレまとめ Edit

このページを共有:
  • シェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのURL:

ページ新規作成

新しいページはこちらから投稿できます。

TOP